ヘルニアを治すなら

頸椎椎間板ヘルニアの痛み

頸椎椎間板ヘルニアを改善

首には頸椎と呼ばれる7つの骨があり、骨と骨の間には、クッションの役目をしている椎間板があります。この椎間板が、衝撃を受けたり、偏った姿勢を続けることで、神経にあたるように飛び出し方をすると、痛みを感じるようになります。このように痛みを発症するようになった病状を頸椎椎間板ヘルニアといいます。痛みを放置していると肩や腕の方にも痛みが出るようになったり、頭痛に悩まされるようになります。姿勢を改めることで改善されることも多いので、姿勢のゆがみをチェックして、首に負担のかからないように気を付けましょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 健康に良くない腰痛とは All rights reserved